エコライフと生きものたち

アクセスカウンタ

zoom RSS ウイルス性(単純ヘルペス)口内炎 顛末記その2

<<   作成日時 : 2017/12/24 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

寝る寝る〜ねこ



ピークは過ぎたので、あと一週間くらいで戻るでしょう。と言われたものの、歳のせいか遅々として健康な体に戻りません。。

11月25日(土)
症状はだいぶ良くなり、食欲はあるのだが、食べるのが怖い(ズルむけ歯茎に食べ物が触れると激痛が。そしてかむと痛みが走る)し、味が変。水が苦い。鵜飼の鵜のように、丸呑みで食べるせいか、胃がちゃぽちゃぽして、これも辛い。

11月26日(日)
口を大きく開けられないし、こわごわ食べ物をほんの小さなかけらにして入れて、ゆ〜っくり歯茎に触れないように噛んでみる。それでも痛〜い。胡椒や塩、醤油もしみる。肉とか、牡蠣すら痛くて噛み切れない。
眼まで痒くなってくる。首の皮膚の表面もチクチクというか違和感が。

11月27日(月)
朝方ひどい寝汗で、なんども着替える。
吉祥寺経由でばあばのお見舞いに。ランチに入った定食を小ライス、にしてもらったものの、ゆ〜っくりしか食べられない。なんとかスローで噛み飲み込む。
食べると、上あごの内側のズルむけが痛い〜。だんだん歯髄も痛くなる。ポテチ食べた〜い。と口に入れて前歯で噛んで、奥歯で噛めないから、そのまま飲み込む!痛い〜
歯茎がムズムズしてくる。頭皮もなんか痛い。痛みの神経にウイルスが入ってしまったせいなのか、傷みのスイッチが入ってしまい、腰も指の関節もまた痛い。

11月28日(火)
ガイAが来る。全然食べられなくて、生協の食材が余ってしまっていて、牡蠣を早くに調理しないと。。でカキフライを作るも、自分は全然食べられず。。
お風呂に入ってたら、血の巡りが良くなったせいか、歯茎から血は出るは、鼻血は出るは。。
また舌先に新たな口内炎が出来て、これもまた痛し。

11月29日(水)
朝、やっぱり寝汗で何度も着替える。
口の中が苦くて痛くて起きだす。 飲み薬は今日でおしまい。これで元に戻れるか!?採れたキウイを熟したか試しに食べてみたら、ぎゃ〜痛い。意外とヨーグルトや梅干しはしみない。ぶどうは痛い。フルーツ系はダメなよう。
のどが痛いし、唇が腫れているし、舌には口内炎でピリピリ。また振り出しに戻った感じ。おいおい大丈夫か?

11月30日(木)
ばあばの見舞いに、出先COZYでランチ。しかし恐ろしく食べるの遅い。噛むのもモゴモゴこわごわ。
ばあばは、呼吸も苦しく気道確保に顎あげてゼロゼロしているし、辛そう。認識は無く。。
点滴で腕はパンパンだし、青あざだらけ。 人がいる時だけでもジャッキアップできないものか?
酸素が80切るとアラーム音が鳴るが、BGMのように鳴っているだけで、誰も来やしない。おまけに点滴のカウンターが入ってないやん!看護師さんが、慌ててONに。おいおい。。
昨晩は70になったそうで危篤だ!と駆けつけたらしいが、持ち直したそう。心臓が強いんですね!だって。
そういう事じゃないだろ、、って思うけど。呼吸が辛そうなのが、見るに耐えない。
どうも病院に見舞いに行くと、病人の気に当たってしまうのか、具合が悪くなる。家に帰って寒気が…。

12月1日(金)
朝は熱は無いものの、なんかダルイ。朝方の寝汗がまた。。何度も着替える。昼間も頭痛くて、夕方計ると37.6度!歯茎はムズムズ、食べれば痛いし、味覚もヘンで苦味が勝る。2週間たつのに、まだまだ食べると口や歯が痛くて、元には戻ってない。

12月2日(土)
下あごの歯茎がムズムズ違和感。頭は痛いし、唾のみ込むのにのどが痛い。ホント今日、口腔外科に行こうかと思ったけど、あそこは歯の治療はしないので、意味があるのかないのか。。先月治療したはずの被せた左下の奥歯が、かむと痛い〜。それで痛みのスイッチが入っちゃって、全部の歯が浮いた感じです。
左上の奥歯は神経抜いているから痛くはないのだが、そのもう一つ奥の歯茎は触ると痛いし、歯はグラグラ。
やっぱ変だよね〜。ピリピリは無くなったけど、今度は歯周病かしら。。

12月3日(日)
ムズムズは相変わらず。のどの痛みも。左側で噛むと痛いのでNG。右で噛むも、歯茎がまだ再生できてなくて食べ物が触れると痛い〜。
今日は、ばあばが駆け足で逝ってしまったので、お伺いに。おばあちゃんは、妙に眼がパッチリでパクパク食べている。みるくのところに、ばあばは飛んできたかな〜。

12月4日(月)
やっぱりスッキリ治らないので、口腔外科と歯科治療のできる歯医者さんへ。
あ〜、これは痛いよ!とDrに言ってもらって、この辛さが分かる人に会えてよかった〜という感じ。
普通は、ヘルペスだけだったら、もう直っている頃なのだけど、まだ辛そうですね。
もしかしたら、ヘルペスの他にも原因があるかもしれないので、今日はとりあえず噛み合わせの調整をして、原因を探っていきましょう。。
アズノールのうがい薬をもらい帰宅。それにしても、まだ歯茎がウズウズ痛いし、唇も腫れている。これは腸の具合が悪いからか?
やっぱり被せた歯が問題っぽいな〜。
リハビリの際、作業療法士の斎藤さんの脇で現場監督並みにドヤ顔で座っている。ばあばが降臨だぁ〜
夕飯食べるのに、四苦八苦。左で食べると激痛が、そして全体に広がってくる。下顎は痛いしムズムズ。食後はダウン。辛い。

12月5日(火)
朝方はまた寝汗で、寝起き悪し。朝ごはん食べるのも、ちょびっとづつで疲れる。頭も痛いし、節々も痛い感じ。はぁ。
みるくが、妙におばあちゃんのベッドに乗り、しっぽを顔にパタパタ。ホスピスの猫オスカーのエピソードが頭をよぎり、おばあちゃんの命が無いの?まだ連れてかないで〜。って。これは、ばあばが代わりに来てるんだな。

12月6日(水)
朝が起きられない〜。口の中が苦くてへん。まだ、スッキリとは食べられない。下顎全部歯が違和感。ウズウズ痛い。喉も痛い。
夕方にはダウン。で横になる。なんだかいろんな物が音を立ててランダムに落ちる。リモコンだったり、洗濯カゴだったり。それも突然に。音立てて。こりゃばあばが来ているんだな。

12月7日(木)
午前中、歯医者で診ていただく。Dr.Tの豪快な采配ぶりに、納得。もう、任せた〜。悪さをしているのは、10月末に治療したはずの被せた歯だ。痛いときには、はっきり痛いと言わないと、Dr.も分かんないんだよ。ってか、やっぱり、治療するのがメンドクサイ患者に思われて!?、さっさと被せて終わりにしてしまおうってことだったのか。。仮詰めを外した時に、なんか変なにおいがしたもん。(神経死にかけてたんだ…)そのまま銀被せるの?っとちょっと思ったし。その後、痛いから診てくれ!と電話した時も、明日の夕方5時なら、、とかのんびり対応するし、行ったら顔見るなりヘルペスだ!と言ったっきり、口も開けずに診ないで帰す医者。。だったんだよ。見る目が無かったんだな〜わたし。二度と行かない!H歯科。

もとい、今日神経を抜くこともできるが、まだ歯茎が腫れているので、麻酔も効きにくいし、もう少し時間を置いてから、のチョイス。ということで、次回に持ち越し。原因はわかったから、安心。夜はばあばのお通夜です。痛み止めのロキソプロフェンナトリウム錠を出してもらい、だいぶ楽に。1錠づつ小出しに。薬切れるとやはり痛い。。。

12月8日(金)
今日はばあばの本葬で終日。痛み止めのお蔭で、なんとかウズウズ程度で収まっている。それにしても、歯医者選びは、難しい。直感的にヘンだと思ったら、やっぱり遠慮せずに意見をしたり、医者を変える勇気を!そうしないと自分の命にかかわる。。 ま、難しいですけどね。やっぱりお医者様って平民根性から見てしまう。でも同じ人間だから、Dr.は神様ではないことを肝に銘じて。

12月9日(土)
相変わらず、朝の口の中が苦くて〜違和感は続く。。

【教訓】

●発症してから、ほぼ3週間。ウイルス性口内炎は、ふつうは2週間ほどで収まるはずなのだろうが、初動体制がまずかったのと、そもそもの虫歯の治療が中途半端だったので、弱ってるところににウイルスに憑かれたこと、
歯の痛みが、他にも及んでガタガタになってしまったことが、長引いた原因。

●病院に行く時に、症状を訴える際、バイアスがかかっていたり、思い込みがあると、キチンと診断できないことがある。ちょっとでもヘンと思える症状は、記録して置き、恥ずかしがらずに全て言ってみる。痛いと思ったら、大げさに言った方が良い。どうしても、「大丈夫です…」とか言っちゃうんですけど。

●医者は神様ではないので、その診断に納得いかなければ、どんどん医者を変えるベシ。ネットで調べてみるのも良し。患者がいろいろ意見を言うのを嫌がる医者は、そこまでの器だという事。セカンド、サードオピニオンだってOK〜。医者のためではない、自分のために診てもらうのだから。

●口内炎の痛み。歯茎、舌、唇、口の粘膜の痛み。これは辛い。痛さは忘れてしまうのだが(そうしないと、辛くて生きていけない!)
何かに形容しておくとわかりやすい。 
バナナのカケラを噛むのも痛い、柔らかい歯ブラシで歯だけ磨こうとしても激痛が走り、指で歯を撫でるのが精一杯。豆腐もしみる。酸っぱいもの、しょっぱいものは痛い〜。熱いものもNG。ぬるくて薄甘いものしか受け付けない。
口の中が苦くて、全ての味覚が苦味がかっていて、正常ではなくなる。

人の痛みを分かる心を持ち続けたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウイルス性(単純ヘルペス)口内炎 顛末記その2 エコライフと生きものたち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる